京都トレーニングセンター

京都トレーニングセンター 公式Blogです。

目標設定!スポーツ心理学より

こんにちは相川です!

 

新年度になりましたね

今年度もよろしくお願いいたします!

 

さて

毎日新型コロナのニュースが

飛び込んできて

嫌になりますね

 

はやく収束してほしい

 

さて4月になりましたが

まだいつ開くのか未定でございます。。。

 

 

3の密のジムと言われておりますが。。。

 

はやく開いてほしい

 

今日は

新年度にもなったので

 

目標設定についてのお話をば

 

まずなんのためにするのか?

f:id:kyoto_training_center:20200402222959p:image

まず「自分はこうなりたい」と考えたり、文字に起こしたりします

 

そうすることでトレーニングへのやる気を高めます。

また到達したい目標に対して

今年にはここまで出来るようにや、

今週にはこんなことが出来ておきたいと順番が考えられます!

そして

 

じゃあ今何をすべき?

という今の課題が明確になります!

 

じゃあどんな目標設定をすべきか

 

目標の立て方は

2つ

下の図を
f:id:kyoto_training_center:20200402223014p:image

 

達成目標と行動目標が

あります

 

達成目標というのは

これです!

f:id:kyoto_training_center:20200402223748j:image

どんな目標を達成したいかという

目標

 

 

 

もう一つは

f:id:kyoto_training_center:20200402224500j:image

 

例えばスラ◯ダンクの桜◯花道であれば

ゴール下シュートを習得するために

毎日どんな事、どんな行動をとるのかです。

 

よく達成目標を立てがちですが

毎日の過ごし方をどうするか

大事ですね

 

是非1度

二つの目標を立ててみてください!

 

以上

byebye

 

 

 

 

アジリティ

こんにちは相川です

 

今日はアジリティについて簡単に

 

よくSAQだったり言われたりしていますが

明確な違いがよくわからないことがあったりしますよね

日本語だと敏捷性などと訳されますけど・・・

 

なので

今日は

2007年の記事を引っ張ってきました

 

アジリティについての考察--現場のストレングス & コンディショニングへの応用. 

Young, W., & Farrow, D. ストレングス & コンディショニング, 2007.14(2), 14-19.

 

その記事に記載されているのが下の図です。

アジリティパフォーマンスの決定論的モデル

 

f:id:kyoto_training_center:20200327173240p:plain

引用:http://trainingfor.hatenablog.com/entry/2018/02/26/211929

 

アジリティが2つに別れ、更に細分化されていきます。

このようにただアジリティ能力が長けていると言っても

詳しく見ていかないと

アジリティのどの部分が長けているのか見誤ることがあります。

 

目で見た情報を素早く感覚器に伝える反応の速さなのか

直線的なスプリントの速さなのか

減速・ストップ動作なのか

再加速の際の爆発的なパワーなのか

それとも経験からくる予想能力やパターン把握なのか

 

それぞれの能力を1つ1つ正しく評価していくことで、それに続くトレーニングにも効率良くつなぐことが出来ます。

 

レーニングセンターへも「アジリティ能力が弱いので」とトレーニングを希望される団体が多くありますが、

しっかりと選手を観察しアジリティのどの部分にアプローチをするかをスタッフは大事にしています。

 

是非上の図に当てはめてアジリティを評価してみてください。

 

以上

BYEBYE

 

 

YouTube

 

こんにちは!

本日の担当は大狩です!

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

部活動が再開されてきたところも多くなってきたように思います!どうしても競技に必要な能力は鈍ってしまっている方もいらっしゃると思うので怪我をしないようにお気を付けください!

 

活動自粛の中、動画サイトなどでトップ選手のプレイ動画を見られている方も多いと思います!私も最近少し見ていたのですが面白い動画がありましたので紹介させていただきます。

 

バドミントンで世界でもトップレベルのダブルスである園田選手・嘉村選手のプレイをGoProを使用することで選手目線でのラリーを楽しむことができます!

レクリエーションとしてのバドミントンもいいですがスマッシュの初速が493km/hもある競技としてのバドミントンも是非体験してみてください!

 

 

youtu.be

 

 

ではまた~

再開に向けて

こんにちは相川です。

 

京都トレーニングセンターが臨時休館になって3週間になります。

 

政府や京都府などの報告書などを見ていると

各施設などが

再開に向けて少しずつ動きつつありますね。

 

 

京都トレーニングセンターにおいては明確な再開の日程が決まっておらず

 

普段ご利用いただいている皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますが

 

もうしばらくお待ちいただければと思います。

 

しかしながらいつ再開しても良いように色々準備をしているところです。

 

今準備できることを確実にして行くことが大事です。

 

 

再開にむけてもうしばらくお待ちいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

こんにちは相川です。

 

タイトルに深い意味はありません笑

昨日が梅だったからという理由です。

 

さて、すでにご承知かとは思いますが

http://www.kyoto-tc.com/news/00000095.html

 

当初の予定では3月15日までとなっていた臨時休館ですが

当面の間臨時休館となりました。

大変申し訳ございません。

 

お問い合わせを多くいただいており、心苦しいところではございますがご理解ご協力よろしくお願いいたします。

 

この週末に政府からの新たな発表があるみたいですが

これ以上感染が広がらないように祈るばかりです。

 

さて、京都トレーニングセンターのインスタグラムを見ていただいている方は

ご存知かと思いますが、

休館中を利用して各自コロナの影響による事務作業や報告書や

スタッフ間の勉強会、論文作成などなど

 

再開後にさらにパワーアップしたセンターを目指し皆様にお見せできればと思います。

 

以上BYEBYE

 

 

 

こんにちは!

久しぶりのブログになります、本日の担当は大狩です!

 

 

先日(といってもかなり前ですが…)梅の花を撮りに出かけました!季節のいろいろな花や物を撮りに行くのが楽しみなのですが家の近くに梅がきれいに咲いているということで撮りに行ってきました!!

 

 

もちろん人も少なく(笑)ゆっくりと香りも楽しむことができました!

去年から撮りたいなーと思っていたメジロも人が少ないのであまり逃げられずに撮ることができました!

 

 

 


f:id:kyoto_training_center:20200313154115j:image

 

 


f:id:kyoto_training_center:20200313154120j:image

 

 

 


f:id:kyoto_training_center:20200313154123j:image

 

 


f:id:kyoto_training_center:20200313154127j:image

 

 


f:id:kyoto_training_center:20200313154129j:image




 

ではまた~

占有利用

 

こんにちは!

本日の担当は大狩です!

 

 

新型コロナウイルスの影響でスポーツやイベントなどがどんどん中止や延期になっていますね!

ぼくも来月に弟とダブルスを組んでバドミントンの試合に出る予定だったのですが中止になってしまいました…

 

レーニングをされる方も体調が少しでも悪かったり違和感など感じられたりしたら自宅にて静養いただきますようお願い申し上げます!

 

 

また、3月中旬ごろまでの占有利用を更新しておりますのでご確認ください。

利用のキャンセルなどで占有が急遽解除になった場合には占有利用の更新やお知らせなどを行いますのでご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

http://kyoto-tc.com/

 

 

f:id:kyoto_training_center:20200227170108j:plain

 

ではまた~